薄毛でお悩みの方!!!髪が増えてきます♪

自分に合った育毛剤を選ぼう

脱毛症や抜け毛といった、髪のことでお悩みの方、髪を増やす方法として育毛剤という選択肢があります。髪が少なくなる原因は、頭皮に存在するコラーゲンの一種が減少し、毛髪を作り出す細胞が死滅してしまう為に起こります。これは、加齢と共に顕著に表れる傾向にあるのですが、若年の方でも起こりうることです。育毛剤には、髪の毛を育てる成分や、生やすのを促す多くの成分が入っており、様々な会社から販売されています。実は、脱毛症や抜け毛というのは、個人個人で原因が微妙に違っており、自分の原因にあった育毛剤を選ぶ事が重要になります。脱毛や抜け毛の症状が出始めたのはいつか、髪質はどうかを考えながら、自分に合った育毛剤を選ぶことをお勧めします。もし、分からなければ、専門の病院や、薬剤師さんに聞くのも一つの手です。

継続利用することが大事

育毛剤は、髪の毛に、髪の毛を育てるのに必要な栄養分を与える為のものです。育毛剤の効果は、1週間や1ヶ月やれば、即効果が出るというものではないです。髪の毛を育てる栄養分というのは、毎日少しづつ、頭皮に浸透してゆくもので、どんなに過剰に与えても、頭皮に浸透する量は変わらないです。その為、育毛剤を使う際には、毎日、継続利用することが大事になります。継続利用する期間は、個人差はありますが、3ヶ月から半年が一つの目安になっており、髪が少し増えるといった効果や、髪質がよくなったというような効果が見られるようになります。髪質が改善され始めても、さらに、髪や頭皮自体の体力がつくまで、育毛剤を使い続けないと意味がなくなってしまうので注意が必要です。

育毛剤を女性に贈るとき、女性にとってはとてもデリケートな部分、嫌味にならないよう慎重にならなければなりません。事前にこの話題について触れ(女性が自分から切り出してきたらベスト)、まず様子を見ます。