どんなメリットがあるの?ミドリムシ健康法

ミドリムシとはなに?なぜ体に良いのか

ミドリムシには、多くの栄養素が含まれています。ムシという名がついているため虫のように感じ嫌煙しがちですが、実は藻の仲間であり植物です。そのため、光合成でビタミンやミネラルなどの栄養素を蓄えて生きています。
ミドリムシに含まれる栄養素は、59種類とも言われています。ビタミンやアミノ酸、ミネラルや不飽和脂肪酸が豊富で、食事では取りきれないことも多い栄養素を一気に摂取することが可能なのです。そのため、健康食品として扱われるようになりました。

ミドリムシは吸収率が良く効率が良いのもメリット

ミドリムシには多くの栄養素が含まれていますが、さらにその栄養素が体に入ってからの吸収率も良いと言われています。なぜならミドリムシには、セルロースという頑丈な細胞壁がないためです。セルロースは多くの植物に存在し、人の体内で分解するのが難しいものです。たとえ細胞壁を壊すためによく噛んで食べたとしても、その吸収率は40%ほどと考えられています。
その細胞壁がないミドリムシは栄養の吸収率が90%以上と言われているため、摂取すれば効率良く体に働きかけることになるでしょう。

ミドリムシを摂取する方法

その豊富な栄養素から健康的な生活を送るために摂取したいミドリムシですが、一般的で簡単な摂取法にはサプリメントという方法があります。サプリメントなら、いつもの食事に加えて水や白湯と一緒に飲むだけで栄養素の摂取が可能です。摂取のタイミングも特に決まりはなく、気軽にミドリムシの栄養を生活に取り入れることができるでしょう。
注意すべきは、健康になるからと考え摂り過ぎないことです。決められた用量を毎日継続的にとることで効果が期待できると考えましょう。

ミドリムシは、動物と植物の特色を兼ね備えたプランクトンです。植物と同様に光合成を行いながら、鞭毛によって動物のように動くことができます。